無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
実母頼みができなくて

かつてワーキングマザーの「三種の神器」は
ー楕譴僚け⊃場の理解B領蓮,噺世錣譴討い拭
かく言う私も毎木曜日には、湘南から2時間もかけて実母に都内まで来てもらい
息子の保育園のお迎えと夕食作りをお願いしている。
が、実母が白内障の手術を受けることとなり
3月いっぱいは実母にヘルプを頼めなくなってしまった・・!

これまではオットと私、それぞれ週1回の定時退社で済んでいたけど
今月は定時にあがらなきゃいけない回数がガクンと増える。
年度末の忙しい時期だけど、腹をくくって効率よく仕事を仕上げるしかない。

親は年をとっていくので、いつまでも頼れないとは分かっていたけど
いざ、そうなってみると実に心細い・・。

息子も「おばあちゃンに会いたい〜」とベソベソしているし
母自身も早く目の健康を取り戻しイキイキと過ごしてほしい。
とにかく早く、回復しますように・・!!

| YUKI | 育児と仕事の両立 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
インターナショナル子鉄
18年ぶりにインドネシア人の友人と再会し、互いに子連れでランチしました。
彼女の子供は小6の男の子と小1の女の子。
来日して一年余り、日本の学校に通い、日本語ペラペラ。
男の子はうちの息子と同じく鉄道大好き!なので、
東京駅近くの電車ビューのレストラン「野の葡萄」
に開店前から並び、眺めのいい席に座りました!!

Photo by 3才の息子

窓からは東京駅南側が一望!
のぞみ、こだま、東海道線、スーパービュー踊り子、山手、京浜と
夢中になる電車ばかり。
ビュッフェで忙しいけど、子どもたちが飽きたりグズることはなく、
楽しいランチになりました。
 (電車に夢中になる息子。お陰でママは食事が堪能できたよ!)

お互い電車好きとあって、小6のお兄ちゃん、息子に色々と教えてくれます。
「今日は東京駅にドクターイエローは来ないよ!」
「はやぶさの記念入場券、買いたいなぁ。のぞみは乗ったよ!」
息子も負けじと
「僕もこの前MAX、こまち、はやてに乗ったよ」
子鉄に国境はありません・・・!

食後は「締め」に東京駅の新幹線ホームで
東海道&東北&上越新幹線の見学会。
たった130円で存分に楽しめるので、サイコーのコースでした。

まるできょうだいのように半日を過ごした3人。
また遊ぼうね♪
| YUKI | 子育て | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スマトラの森林再生プロジェクト〜1000円で1本の苗木〜
都心で働いているとエコな暮らしとは程遠くなってしまいがち。 
(特に小さな子供がいると水は出しっぱなし、何でも家電に頼るなど・・)

でも地球環境問題はどうにかしなきゃダメ!と思っているので
贖罪の意味も込めて、数年前からWWFジャパンのサポーターをやっています。

普段は毎年会費を払ったり、
フェアートレードグッズを買うだけの貢献しかできなかったけど
今日、「スマトラの森林再生プロジェクト」に初めて協力をしました!

インドネシアのスマトラは世界で最も森林が減り続けている場所の一つ。
その結果、ゾウなどの野生動物がも住処を失っています。
熱帯雨林の再生はCO2の削減にも繋がり、温暖化の防止にも繋がるもの。
1000円の寄付で1本の苗木を育てることができます。

たった1000円しか寄付していないけど
少しでも、大好きな国の大好きな熱帯雨林の再生のお手伝いができるのならば
こんなに嬉しいことはないなぁ。
そもそも、スマトラの木材を多く輸入しているのは日本だし・・・。

ネットで気軽に寄付ができるので、皆さんもいかが?
| YUKI | 社会貢献 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2泊3日のグアム旅行


















連休を利用して2泊3日でグアムに行ってきました!

「弾丸旅行?!」と言われるけど、往路午前便、復路午後便なら
1日目も3日目もプールで遊ぶ時間が取れるので
それなりに充実感はありました。

家族で2度目のグアム、とにかく3才の息子と水遊びをするのが最大の目的だったので
プールが充実しているPICグアムに宿泊。
とにかく短い滞在だったので
食事も買い物も、ホテルからの徒歩圏内で全て済ませました。

PICに泊ってのメリット、デメリットをまとめますね。
■メリット
・とにかくプールが充実。
 キッズプールが二つもあり、プールだけでも全く飽きない!
 
・プール、ビーチのアクティビティが充実
 全て無料なのも魅力。
 もう少し年齢が上のほうが更に楽しめるアクティビティも多いので
 是非またリピートしたいなぁ・・。

・ビーチが想像以上に綺麗
 タモン湾が想像以上に透明度が高く、ビーチから数歩歩いただけでも
 魚の群れを見ることができました。
 未だに海が怖い息子もさすがに感動!嬉しい誤算。

・徒歩圏内にレストラン、ABCマートがあるのでその気になれば
 出歩かなくてもOK

・スタッフが(特に子供に)フレンドリーで
 彼らの挨拶に答えるうちに、息子が"Good Morning!""Hello"などの
 カタコト英語を話す気になったこと

■デメリット
・韓国系資本になったからか?!値段の割に食事はイマイチ。
 まあ、グアムで美食を求めてもいけないのかもしれないけれど・・・。

と、デメリットのほうが少なかったです。

とにかく家族一緒で息子が笑顔で楽しんでくれたのが
一番親として嬉しかったなぁ。。。

是非ぜひまた行きたいです!


 
| YUKI | Off | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ルンバのおかげ
ルンバを買うまでは、週末の半日は家の掃除に費やしていました。
平日掃除は不可能なので、週一回の大掃除…。

でも毎日ルンバに掃除してもらうようになったら、週末の掃除は不要になりましたモグモグ
ルンバが埃も取ってくれるので、拭き掃除もササッと最低限でOK♪
お陰で週末息子と遊ぶ時間が増えたり、ヨガに通うことも出来るようになりました!
ルンバ、ありがとう!

| YUKI | 時間の効率化 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
3歳児からの英語教育
 「英語は3歳から始めると効果的!!」
というDMをもらうことがやたら多い。

「国際化の今、英語も早期教育が必要!」
「今、始めるといい発音が習得できる!」
「4歳になったら日本語力が増すので英語に馴染みにくくなる!!」
等など親心をあせらせるようなキャッチコピーをふんだんに盛り込みながら。

確かに先日、
フランス語を話すパパとのハーフの4歳の女の子と息子が一緒に遊んだとき
日本語はペラペラで、パパが話すフランス語もOK!という姿を見て、
語学の習得は若ければ若いほど早いんだと実感してたので
DMの殺し文句にフラフラしそうになりました。

が、待てよ。
この4歳の女の子は毎日パパとフランス語でコミュニケーションを取っているから
不自由なく聞いたり話したりできるのであって、
英語教材をちょこっと買っただけでは到底そのレベルには達しない。

また、これからは英語力がないと厳しい社会でサバイバルできないのは事実だけど
求められているのはネイティブのような綺麗な発音ではなく
発音は多少×でも、自分の考えを的確に、論理的に伝えられる英語力・・・。
(例えは悪いけどインド人みたいな)

そのような英語力は、自分の考えを日本語で文章で表現できるようになった
小学生以降でも十分間に合うのではないか、
というのが、先日夫婦で出した結論だった。

日本語が話せ、日本語が読めるようになって
日本語で自分の思いを書くことができるようになったら
本格的に学ばせても、決して遅くない・・・
これが我が家の(語学についての)教育方針。

・・・そうは言っても、
息子が「えいごであそぼう(NHK教育番組)」を見て
「A,B,C....」の歌を口ずさむと、少し喜んでしまう・・・
親って何て矛盾しているのかしら???


| YUKI | 子育て | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
One More Child Goes to School Project
 昨日、"One More Child Goes to School"プロジェクトの
チャリテュランチに参加してきました!

このプロジェクトは、
200412月にスマトラ沖で発生した津波の影響を受け、
学校に通うことが> 困難となった子どもたちに
寄付者(フォスター・ペアレンツ)が奨学金や教育に 必要な物品を贈るプロジェクト。

私が昔お世話になった「青年の船」という国際交流プログラムの
スリランカ、日本のOB/OGが中心となって立ち上げたことから、
ご縁があって参加しました。

場所は新宿のスリランカレストラン、コートロッジ。
http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13001059/
モチモチのナン、辛過ぎないカレー、そして定番Lionビール
美味しかった〜

ランチの参加者とは全く初対面だったけど
同じような国際交流プログラムの参加者、
社会貢献をしたいという意思を持った方同士だったので
すぐに打ち解けて、楽しい時間を過ごすことができました。
(楽しくって寄付もできてお得・・・)

このプロジェクトには今後、
スリランカの子どもに奨学金を送るフォスターペアレンツとしても
関わっていこうと思っています。
手紙の交換なども相互にできるようなので、
どんな子のペアレンツになれるか、楽しみ!!

昔、「青年の船」の事業に参加させてもらったことで
各国の仲間たちと繋がるようになりました。
でも、繋がって友情を確認しあうだけでなく、
それを何かに活かせないか、社会に貢献できないかしら???と
十数年間考えてて出会ったのが、今回のプロジェクト。

今後も是非、可能な範囲で、楽しみながら関わっていきたいです。

スタッフの皆様、今後もよろしくお願いします!

追伸)
ランチ参加中、息子の面倒を見てくれたダンナさまにも感謝です

| YUKI | セレンディピティ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
骨盤ヨガ

近所にスタジオを発見し
1年ぶりにスタジオでヨガレッスンを受けてきました。
http://www.j-spirit.biz/

今日のプログラムは「骨盤ヨガ」。
骨盤周りの筋肉(腰、お尻、背中、太もも、足など)を緩め
骨盤周りを柔軟にし、体のゆがみを取っていく・・というもの。

哀しいかな、腰痛持ちの私の骨盤周りはガチガチ!
インストラクターさんに何度もポーズ矯正していただいてました。

これまで自宅で細々とパワーヨガのDVDや太陽礼拝をしてきたけど
自分だけでやっているとポーズも自己流になってしまうので
やっぱり、たまにはスタジオに通わないといけないんだなぁ・・と実感。

さすがに毎週通うのは難しいけれど
月1〜2回は通いたいなぁ・・・

続けるためには、「仕組み化」が必要なので
早速次回の予約、入れちゃいます!!

(ヨガの間、息子の面倒を見てくれたダンナさまにも感謝!!)

| YUKI | 気づき | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
オットとのデート
昨晩、会社帰りに久々にオットとデートしました。

息子はベビーシッターさんにお迎えを頼み
私たちは早めに仕事を切り上げ、自宅近くの感じのいい居酒屋さんで
二人だけで酒を飲み交わす・・・という趣向。

普段、私は子どもと一緒に早く寝てしまったりで
なかなか夫婦でゆっくり話す時間が持てなかったので
改めて夫婦でしっとり話せる時間が持てて、とても良かったです。

互いの仕事のこと
子どものこと
余暇の過ごし方のこと
将来のこと・・・

家の外で改めて話をすると
家の中で「生活の延長」で話をするのと違って
互いに冷静に自分の生活を分析できるせいか
話の質が高まるものなんだなぁと実感しました。

これからも、2〜3カ月に一度は
こんなデートを企画したいです♪


 
| YUKI | ワークライフバランス | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
我が家の神様

オットと私は余り信心深いほうではないが
出雲大社(大国主命)の「ご縁」だけは、不思議と信じていて
我が家では出雲大社を神様としている。

本当は島根の本社まで行きたいけれど、簡単にはいけないので
六本木にある、出雲大社東京分祀に毎年お参りに行くことにしている。
http://www.izumotaisya-tokyobunshi.com/

今年は遅ればせながら、今日家族三人で参拝し
ご祈祷もお願いした。

普通の神社では「二礼 二拍手 一礼」が参拝の作法。
でも出雲の神様だけは、「二礼 四拍手 一礼」と特殊。
戦前の国家神道の統制を受けた時でも、
この作法だけは時の宮司が守り通したとか。
さすが、古代風土記からの歴史がある神社!!

昨年末、とても霊感が強くヒーリングもできる馴染みのマッサージやさんから
「神様は時間の観念がないので、『今年は○○しますように』とお願いしても
 タイムリーに願いは叶えてくれないですよ。
 お願いするときは、これからのことでも『○○して下さってありがとう!』
 と言ったほうが、 神様に伝わりやすいので、試してみては?」
と教えてもらったので、今回のご祈祷ではその通りやってみた。

「家族全員が健康でHAPPYでいられてありがとうございます!!!」

また、帰りに「ミニ神棚(お札立て)」も購入。


これまでお札を頂いても、すぐ倒れてしまって無残な状況になっていたけど
狭いマンションでもOKな、このミニ神棚なら神様に失礼に当たらない・・
(息子がおもちゃとして遊びそうで怖いけど)

ご祈祷をした後は、とても清々しい気分になる。
その気持ちを忘れず、今年1年、清々しく過ごします♪

| YUKI | セレンディピティ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |