無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
母校の「キャリアゼミ」で講義

私の母校では、
卒業生が自分の仕事や業界について学生に教える
「キャリアゼミ」というキャリア教育を行っている。

復職してすぐに先輩から協力を要請され、
初めは受けようかどうか悩んだが
(キャリアカウンセラー資格取得して)
「キャリア教育に貢献したい」
「ワークライフバランスの重要性を説きたい」
「チャンスは逃さない」

をモットーとしていたので、
思い切ってやってみることにした。

十数年ぶりの母校。
色んな思い出が過ぎる。
勉強に専念できる学生って、本当にうらやましい・・・!

「キャリアゼミ」は15名の少人数制。
私の担当テーマは、私の働く業界における「人材マネジメント」。
自分がこれまで経験してきたことを
「人的資源管理(HRD)」と「組織行動学(OB)」双方の切り口で説明。
アカデミックなことも教えられるよう、事前に必死に勉強しました。

でも、人に自分のキャリアのことを話すって本当に難しい!
失敗談がすぎても上手くいかないし
成功談ばかりだと自慢話になってしまう。
この両方からスムーズに教訓抽出できるのが最高なんだけど・・・。
12月にまた講義を頼まれているので、今回の反省点を活かして次回もがんばります♪

採用やその後の働き方等を話すと
学生さんたちは食いついてきたなぁ。

3年生でもう「就活」という時代なので
早いうちから企業研究など必死なのかもしれない。

キャリア教育が充実している今の学生さんを、当初羨ましく思ったけど、
厳しい就職戦線だからこそ、大学が設定してあげているようだ。

就職活動、大変かもしれないけど、みんな頑張れ!

また、卒業後も軌道修正がきく世の中にもなっているので
考え込みすぎなくてもいいよ・・・!







 
| YUKI | 夢・目標 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://serendipity01.jugem.jp/trackback/96