無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
事業所内保育所はアリバイづくり?

私の勤める業界は、完全なオトコ社会。

数少ない女性社員が妊娠し産休&育児休職に入るのを見て
「経済効率が悪い」と
役員クラスが言い放つことも、しばしば。

そんな場面に遭遇しても、
復職後間もない頃の私は、黙りこんで何も言えなかった。
自分自身、働かせてもらえるだけも有難い、肩身の狭い身だったので・・・。

でも、復職後半年以上経ち、
仕事でもそれなりに実績を挙げられるようになった今は、結構図太くなったし、
働くママを蔑視する雰囲気を許してはいけない!と強く思うようになった。

とある日のマネージャー間のミーティングで
来年完成予定の事業所内保育所の話が出た。

都心のど真ん中にある本社ビル隣接の保育所の定員は
10数人!(確かに決して多い数字ではない)

独身女性「定員が少なすぎて意味ありませんね〜何のために作るんでしょうねぇ?」

某役員「一種のアリバイだよ。両立支援に熱心な会社というアピールができればいいのさ」

この会話を聞いて、皆の視線が私に注がれた。

今までの私だったら押し黙ってしまっていただろう。
「この人たちに言っても仕方がない」と諦めて・・・。

でも、思い切って言ってみた。
「でも、まずは事業内保育所を作ることに意義があるのでは?
 初めの第一歩ですよ」
(少し声が弱弱しかった気もするが・・・

皆が意外そうな顔をしていた。
役員の意見と反対のことを言ったからか
それとも、感情的な発言を予想していたのに穏やかな発言だったからか・・・。

周りの反応は、余り気にしないことにする。

大切なのは、おかしいと思ったことはキチンと(出来ればアサーティブに)
表明すること。

オトコ社会でも、働くママがフツーに育児をしながら働けるようにするために
どんどん発言するぞ!と固く決意をしました。





| YUKI | ワークライフバランス | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2009/11/09 11:43 AM posted by: イノシシ
きゃあああっ、
かぁっこいいいぃぃぃ!!!
ステキです!
本気で応援してます。
私も復職したら、
そんな発言ができる働き方をしなくっちゃ。
2009/11/10 11:02 PM posted by: YUKI
言うは易し、行うは難しと
最近つくづく実感しています。

発言したからには、
それに見合った働き方をせねば!!とも。

薄氷の上でバランスを取っている時、
温かいメッセージをいただくと
ホント励みになります。
これからもよろしくお願いします!
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://serendipity01.jugem.jp/trackback/93