無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
GCDF 最後の授業
 レーシック手術をして日が浅いので、視力は安定していなかったのですが
頑張ってGCDF研修の補講(最後の研修!)に行ってきました。

今回参加した第6回目クラスは「キャリアアセスメントとメンタルヘルス」がテーマ。
実はこの授業は、8月に既に6時間ほど受講済み。
息子が熱を出し、託児所から呼び出されて泣く泣く早退した授業でした。

当初は「既に知っている中味のクラスに出席するのはタルいなぁ〜」
と少し思っていたのですが、

折角8時間を過ごすのだから、絶対に何かが得られるように、有意義に過ごそう!
また、他の受講生にも何らかの貢献ができるようにしよう!
と目的意識を持って参加しました。

今回の最大の収穫は、ライフやワークについての自分の価値観が再確認できたこと。

R−CAPというキャリアアセスメントを使って
自身の価値観を見える化・フレームワーク化して明確にするワーク。

前回同じワークを行ったのですが
その後、目的意識や価値観がさらに明確になったのか
内容が結構変わっていたのが印象的でした。

【私の価値観・やりたい仕事】
☆働く意義
 ・社会的貢献ができる
 ・自分自身を高められる、自己実現ができる

これら2つの意義が満たされなければ、働く意義がないという信念を持っている

☆人と組織の活性化
働く人のモチベーション向上、組織の活性化など、人と組織を元気にする仕事をする

☆情報発信
人に役立つ質の高い情報を世の中に発信する

☆目標・ゴール
高い目標を定め、その実現に向かって行動する

☆ノウハウの共有
人とのネットワークから(目標達成のためなどの)情報(暗黙知)を収集し
「ノウハウ(形式知)」として体系化し、情報発信する


今後、どんな職務についたとしても、
上述したような「やりたい仕事」を意識的に積極的に行っていけば
自分の中でモチベーションがキープできるんだ!
と決意を新たにしました。


余談ですが、「メンタルヘルス」の授業では「OSI(職業ストレス検査)」を受検しました。
育児休職中のノンビリモードでラインのマネージャーだった時代のストレスを測定すると
「極めてストレスが少なく健全」という結果に。

ストレス対処力を測ったら、どうやらストレスをためにくい性格でもあるらしい。

復職後も、ストレスフリーでいけるといいな♪





| YUKI | GCDF | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://serendipity01.jugem.jp/trackback/64