無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
2009年の目標はマインドマップ&SMARTの原則で

○目標をマインドマップで描く


「目標は紙に書きだすと達成しやすい」と、多くの自己啓発書は言います。

さらに、「書きだした目標を毎日眺めるといい」とか

「夢や目標をビジュアル化するともっと実現しやすい」などとも。

 

描き出すことによって、潜在意識に目標が刷り込まれ

また毎日眺めることにより、目標達成に向けた行動ができるというのがその理由。

 

確かに、2008年の目標をマインドマップで描いた(マインドマップ講座にて)ところ、

その7割方は達成されていました。

毎日眺めませんでしたが、相当高いヒット率です。

(そもそも、目標を書き出したこと自体ありませんでしたが)

 

こんなに達成率が高いのならば、今年もやってみよう!

・・・そんな訳で、2009年の目標もマインドマップで描くことにしました。


○SMARTの原則

目標を効果的に設定するためのフレームワークとして「SMARTの原則」が
最近脚光を浴びています。


勝間和代さんを初めとして様々なところで様々なバージョンが紹介されていますが、

私が最も共感できるのは、次のものです。

 

 S: Simple (シンプルな)

 M: Measurable (測定できる)

 A: Achievable (達成可能な)

 R: Result-based (成果に基づく)

 T: Time-oriented (時間軸を意識した)

 

期限・数値・成果に基づいた目標は
達成しやすいし、達成の検証もしやすいというのがポイント。

この原則を意識しての目標づくり、意外に難しかったです。

これまで、漠然とした目標ばかりだったんだなぁと痛感しました。

 

     2009年の目標

いろいろ悩んだ末、次の3つに決めました。

1)      楽しく仕事と育児を両立する

3回は子どもと一緒に夕ご飯、病気で有休を使い切らない、
家族旅行はするなど

→年末には「復職してよかった!」と思えるようになる

2)      体を研ぐ

   週1回ヨガ或いは毎日腹筋エクササイズで筋力アップ(数値目標はこれから)

   →ガッチリ両立できる体力をつける

3)      ネットワークをつくる

   社内外でワーキングマザー仲間を10人以上つくる、
   職場の人以外と週1回ランチなど

   →刺激しあえる仲間、頼りになる仲間を増やす

 

作ってから、仕事の目標がないことに気づきました!

4月の復職後、どんな仕事をするかまだ分からないので仕方がないのですが。


・・・仕事の目標は、4月以降付け加えることにします!
| YUKI | セレンディピティ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://serendipity01.jugem.jp/trackback/60